オリックス銀行カードローン審査の口コミは?調べて
> > 手順をしっかりチェック!オリックス銀行カードローンの申し込み方法

手順をしっかりチェック!オリックス銀行カードローンの申し込み方法

カードローンが使いたいけど、申し込み方法が分からない…。そんなみなさんのために、ここではオリックス銀行カードローンの申し込み方法についてご紹介していきましょう。

オリックス銀行カードローンの申し込みはネットで手続きすることができます。もちろん申し込み後すぐにカードローンが利用できるというわけではなく、審査を受けることが必須事項となっていますので、ご注意ください。

申し込み方法の他、オリックス銀行カードローンの審査条件や貸付条件、申し込み前に心がけておきたいことなどをまとめてご紹介していきます。しっかりチェックしておいてくださいね。

申し込みの手順をチェック!オリックス銀行カードローン

まずはオリックス銀行カードローンの申し込み手順について見ていきましょう。ネット申し込みから審査、カード発行といった流れを把握しておくと安心ですよ。

また、オリックス銀行カードローンでは審査として「在籍確認」などの電話連絡も行われます。電話による確認を終えてから契約完了となるので、よく覚えておきましょう。

カードローン申し込み〜契約の流れ

オリックス銀行カードローンの契約をする際には、次のような流れで申し込みをしてください。

  • オリックス銀行ホームページでネット申し込み
  • 審査を受けて結果を受け取る
  • 在籍確認・本人確認の電話を受ける
  • 必要書類を提出する
  • ローンカードの発行、借り入れ開始へ

オリックス銀行のホームページにはカードローンの申し込みフォームがあります。まずはそこから手続きを開始しましょう。

申し込み後は審査を受けることになります。審査結果次第ではカードローンの契約ができないこともありますので、あらかじめご注意ください。

在籍確認の電話で職場にバレない?

無事に審査に通ることができたら、職場への在籍確認、そしてみなさんが希望する連絡先へ本人確認と申し込み内容確認の電話がかかってきます。

在籍確認の電話も、本人確認や申し込み内容確認の電話も、どちらも重要なカードローン審査のひとつとなります。

ちなみに在籍確認の電話が職場にかかってきても、カードローンの申し込みをしたということがバレることはありません。その点は安心して大丈夫ですよ。

必要書類には不備がないように

電話による確認を終えたら、最終的な審査を迎えます。必要書類を提出して特に問題なしと判断されれば、カードローン契約が完了し、ローンカードの発行へと進んでいきます。

  • 本人確認ができる書類(運転免許証など)
  • 所得証明書(源泉徴収票や確定申告書など)
  • 預金口座振替依頼書(口座引き落としの方のみ)

オリックス銀行カードローンの申し込みに必要な書類としては、以上が挙げられます。本人確認書類や所得証明書については写しを準備すればOKです。

運転免許証がない場合は保険証やパスポートなどでも良いですし、所得証明書については納税証明書や課税証明書でも構いません。

必要書類に不備があると正式な契約をすることができませんので、スムーズに契約手続きを行うためにもしっかり準備をしておきましょう。

カードローンを利用するなら審査条件や貸付条件も確認を

オリックス銀行カードローンの申し込み方法は以上のような流れになります。まずは申し込みをする前に、一旦流れをチェックしておくことが大切ですよ。

次にカードローンの審査条件や貸付条件について見ていきたいと思います。どのような審査条件をクリアすれば良い?限度額や金利はどのくらい?といった疑問を解決していきましょう。

毎月安定収入があることが条件に

オリックス銀行カードローンの審査条件としては、主に次のようなポイントが挙げられます。基本的な審査条件となりますので、絶対にクリアするべきポイントです。

  • 申し込み時の年齢が満20歳以上69歳未満であること
  • 原則として毎月安定した収入があること
  • 日本国内に居住していること

年齢制限も審査条件のひとつですし、日本国内に住んでいるかどうかも条件とされています。外国籍の方の場合は、永住者・特別永住者であれば申し込みOKですよ。

また、特に重要となっているのが「毎月安定した収入があること」です。仕事はもちろん収入面の安定性も審査には大きく関わってきます。カードローン審査には収入が安定した状況がベストですね。

限度額と金利はどうなってる?

次にオリックス銀行カードローンの貸付条件をチェックしておきましょう。限度額や金利、担保・保証人の有無は次のようになっています。

利用限度額 金利(年利) 担保・保証人
最高800万円 3.0%〜17.8% 不要

最高で800万円までの限度額となっていますので、高額の借り入れを希望している方にもおすすめです。もちろん誰もが高額を借りられるわけではありません。審査がありますからね。

また、オリックス銀行カードローンは限度額ごとに金利設定が異なっています。限度額が高くなるほど低金利、という特徴があります。

担保や保証人は不要で契約できますが、カードローンを利用する際には自己責任で借り入れをするよう気をつけてくださいね。

ここに注意!カードローン申し込み前に心がけておくこと

それでは最後に、カードローンの申し込み前に心がけておくこととして、いくつか注意点をお話ししていきましょう。

「カードローンでお金を借りたい!」と言っても、審査もありますし、すぐには借りることができません。事前に準備しておくべきこともありますので、そちらもチェックしておきましょう。

返済についてよく考えてから申し込みを

まずカードローンの申し込み前に心がけておいてほしいのが、返済についてよく考えておくことです。

カードローンは返済を無視した借り入れはできません。必ず返済をすることがルールとなっていますので、次のようなポイントについて十分に考えてから申し込みをするようにしましょう。

  • 借り入れの前に返済プランを考える
  • 利息がどのくらいかかるかを計算する
  • 毎月の返済日や返済額をチェックする

カードローンは必要な時にすぐ借り入れできるというメリットがあります。しかし、返済プランを考えずに借りてしまうと、後々トラブルが起きてしまう恐れもあり危険です。必ず返済プランが決まってから利用してくださいね。

利息を付けて返すことがルール

そしてカードローンには「利息」がかかるということも十分に理解しておかなければなりません。借りたお金をそのまま返すのではなく、利息を付けて返すことになります。

利息は金利や借り入れ金額、借り入れ期間をもとに計算されます。借り入れ前に確認すると同時に、返済時にもその都度確認しておきましょう。

また、返済日を忘れたり返済金額を勘違いしていたりすると、スムーズに返済することができなくなってしまいます。オリックス銀行カードローンにおける返済のポイントを見てみましょう。

  • 返済日は毎月10日または月末日
  • 残高スライドリボルビング方式による約定返済
  • 返済日以外にも随時返済をすることも可能
約定返済のみで完済しようとすると、返済金額によってはかなりの期間を要することがあります。金銭的に余裕がある時などは、随時返済を上手に活用してみると良いでしょう。

焦って申し込みをするのはNG!まずは審査に通るための準備を

オリックス銀行カードローンを利用する際には、まずこちらでご紹介したように申し込みから契約までの流れをしっかり把握しておくことから始めてみてください。申し込みをするのはそれからです。

焦って申し込みをしても、カードローン審査に無事通ることができなければ利用できません。申し込みをする前に、審査に通るための準備を整えておくことも忘れないでくださいね。

トピックス
ページトップへ