オリックス銀行カードローン審査の口コミは?調べて
> > オリックス銀行のカードローンはatm利用の手数料無料で断然お得!

オリックス銀行のカードローンはatm利用の手数料無料で断然お得!

「急遽お金が必要なときに限って、メインバンクのATMが近くに見当たらない!」よくある話ですよね。

結局近場のコンビニに入って備え付けATM機を利用。祝日や早朝、深夜利用なら取引銀行なのにも関わらず手数料に200円前後かかってしまう。

しかしこの200円、回数が重なれば相当な金額になってしまうことも…。自分のお金なのにも関わらず、こんな馬鹿馬鹿しい話はありません。

オリックス銀行は、カードローン利用でも終日手数料無料!つまり、借りるのも返すのも手数料は一切かかりません。

しかも、大手都市銀行の他、街で見かけるほとんどのコンビニ、スーパーとも提携していますから、どこに出かけていても安心して利用できます。

オリックス銀行カードローンが断然オススメな理由

各種銀行カード。あなたのお財布にも一枚、あるいはそれ以上の枚数、入っているのではないでしょうか。

「大手都市銀行のカードなら、他のどの銀行のATM機でも使えるから安心!」なんて思っていたら大間違い。大手都市銀行のカードが使えない、なんていうATM機も中にはあるんです。

都心の大病院に設置されている複数銀行提携のATM機では、メガバンクの中でなぜか三菱東京UFJ銀行だけが使えないそうで、当行をメインバンクにしている人が悲鳴を上げているのだとか。

大手都市銀行のカードならどこからでも利用できる、というわけではなさそうですし、営業時間外や他店ATM利用にいちいち手数料がかかってしまうのも手痛いですよね…!

新世代の銀行!無店舗型ネットバンキングがオススメ!

今、断然申し込むべきなのは、無店舗型のネットバンキング。

わざわざ街中のATM機を探すまでもなく、手持ちのPC、スマホ、タブレットで簡単に利用することができるからです!

話題のインターネット専業銀行(無店舗型銀行)には以下のようなものがあります。

  • ジャパンネット銀行
  • ソニー銀行
  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • じぶん銀行
  • 大和ネクスト銀行
  • オリックス銀行

上記に挙げたネット専業銀行の他、大手都市銀行もネットバンキングに参入しています。こちらは銀行窓口・ATMと併用してネット利用できるシステムです。

銀行名 ネットバンキング名
みずほ銀行 みずほ銀行ダイレクト
三菱東京UFJ銀行 三菱東京UFJダイレクト
三井住友銀行 SMBCダイレクト
ゆうちょ銀行 ゆうちょダイレクト

今すぐ申し込むべきなのは断然オリックス銀行カード!

ネットバンキングがスタートしてまだ間もない頃は、「他人にパスワードを盗み取られたらどうしよう?」「ハッキングの情報流出が怖い!」等の不安な声も聞かれました、

しかし、そんな心配は当節一切ご無用。今やネットバンキングも確実に実績を挙げ、利用者も格段に増え、この先起こりうると想定されるトラブルに対し銀行側のセキュリティ対応は万全です。

顧客・利用者数の多さ、資本金の多さでいえば大手都市銀行が安心であることは間違いなし。

しかし、ネットバンキングに関しては断然ネット専業銀行がオススメです。

中でも一押しなのがオリックス銀行。なぜって?

オリックス銀行は、ネット銀行の中でも定期預金率ナンバーワン、最大手ともいえる、とても頼れる存在だからです。

借りる・返すがおトクなオリックス銀行カードローン!

オリックス銀行はネット専業銀行最大手というだけあって、銀行カードローンのサービス面も抜群!

では、頼れるオリックス銀行カードローンのメリットについて、順を追ってみていくことにいたしましょう。

オリックス銀行カードローンは手数料がいつでも無料!

大手都市銀行や地方銀行のキャッシュカードを一度でも利用されたことのある方なら誰しもご存じのように、自身の預金を銀行口座から引き出すとき、以下のような場合だといくらかの手数料がかかってしまうことも…。

  • 土・日曜日、祝日
  • 営業時間外(早朝・深夜)
  • 他銀行・コンビニ等のATM

他ならぬ自分自身の預金だというのに、これは納得しがたい話。

しかし、オリックス銀行カードローンなら、借りるときも返すときも、24時間365日手数料が一切かからないんです!

いつでも手数料が無料なのはオリックス銀行カードローンだけ!

実は、24時間365日手数料が無料というのは、ネットバンキングの中でもオリックス銀行カードローンだけなんです!

「信じられない」というそこのあなた、振込手数料及びATM利用について9つの銀行を徹底比較した表をぜひ参照してみて下さい!

銀行名 他行への振込手数料 ATM利用
新生銀行 無料 月1?10回まで無料
住信SBIネット銀行 月1?15回まで無料 月2回無料
東京スター銀行 300円 月8回無料
じぶん銀行 162円?258円 月1回無料(ゆうちょのみ)
その他月3回無料
セブン銀行 200円 昼間のみ無料(セブンイレブンのみ)
その他100円?200円
ジャパンネット銀行 160円?250円 100円?200円(ゆうちょ)
月3回無料(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン)
楽天銀行 153円?239円 月1回無料
りそな銀行 100円 100円?200円
ソニー銀行 200円 無料(セブンイレブンのみ)
月4回まで無料

オリックス銀行カードローンのすばらしさ、分かっていただけましたか?

提携ATMの多さが強み!オリックス銀行カードローン

他銀行の中には手数料がかかることのみならず、コンビニ、メガバンクのATMの中に利用できないものがあったりします。しかし、オリックス銀行カードローンに関してはそのような心配はまったくありません!

オリックス銀行カードローンの強みはなんと言っても提携ATM数の多さにあります。国内どこにいても必ずオリックス銀行カードローンの提携ATMを見つけることができるはず!しかも24時間どのような時間帯に利用しても手数料は発生しません。

オリックス銀行カードローン提携ATMは、

  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • 西日本シティ銀行
  • ゆうちょ銀行

メガバンクを含む銀行ATMの他、

  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • ポプラ
  • スリーエフ
  • デイリーヤマザキ
  • セーブオン
  • コミュニティストア
  • ローソン
  • イオン

…等々のコンビニ、スーパーマーケットとも提携を結んでいます。もちろん、コンビニ、スーパー提携のATM利用も手数料は一切かかりません。

金利1%台から!?低金利も魅力なオリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンがオススメな理由、まだまだあるんですよ!

まず、なんと言っても一番にお伝えしたいのは、オリックス銀行カードローンが業界でも群を抜いた低金利&髙融資額を実現しているということ。

オリックス銀行カードローンの貸付高と金利一覧

次の表をご覧下さい。オリックス銀行カードローンが一押しの理由が一目でお分かり頂けるのではないでしょうか。

融資額 貸付時の金利
700?800万円以下 1.7?4.8%
500?700万円以下 3.5?5.8%
300?500万円以下 4.5?8.8%
150?300万円以下 5.0?12.8%
100?150万円以下 6.0?14.8%
100万円未満 12.0?17.8%
オリックス銀行カードローンは、なんと限度額800万円という髙融資額を実現!なんとその場合の借入金利はたったの1.7%!お金に本当に困っているとき、低金利で高額を借り受けすることも可能なオリックス銀行カードローン。本当に頼りになりますね!

返済時もおトクで嬉しい!オリックス銀行カードローン

800万円までの高額融資可能で、さらに1%台の低金利が嬉しいオリックス銀行のカードローン。しかし、オススメの理由はそれだけに止まりません!

オリックス銀行カードローンは、高額融資の人ばかりを優遇するのではなく、30万円以下の借入の場合にもちゃんとメリットがあるんですよ。

オリックス銀行カードローンは月々7,000円からの返済可能!

残高スライドリボルビング方式の返済ならば、なんと月々7,000円からという、業界最低水準での返済額。

これならば、今まで通りの生活をキープしながら、無理せず返済していくことが可能ですね。詳しくは以下の表を参考にして下さい。

<残高スライドリボルビング方式による返済額>

借入残高 月々の返済額
600万円以上 80,000円
500?600万円以下 70,000円
400?500万円以下 60,000円
300?400万円以下 50,000円
250?300万円以下 45,000円
200?250万円以下 40,000円
150?200万円以下 35,000円
100?150万円以下 30,000円
50?100万円以下 20,000円
30?50万円以下 10,000円
30万円以下 7,000円

オリックス銀行カードローンでお金を借りたい!という人へ

ここまで読んできて、ぜひ、お得に借りられて無理なく返済できるオリックス銀行カードローンでお金を借りたい!という人も多いのでは?

オリックス銀行カードローンの申込み、借入方法についてまとめてみたいと思いますのでご参照下さい。

オリックス銀行カードローンの申込み条件とは?

オリックス銀行カードローンを利用できるのは、申込み時の年齢が満20歳以上69歳未満の人に限られます。

資金用途は自由です。ただし、事業の運営資金には利用できませんのでご注意下さい。

保証料、手数料は一切かからず、口座開設も不要です。

担保、保証人も必要はありませんが、オリックス・クレジット株式会社、または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられることが契約条件となっています。

過去にクレジット返済で遅延してしまった経験等のある人は確認しておいた方が無難かもしれません。

オリックス銀行カードローンの借入方法について

オリックス銀行カードローンのATM利用が終日可能であったように、借入の申込みもオンラインで終日可能!

ジャパンネット銀行を振込口座に指定している場合は、なんと24時間その場で融資することも可能!

インターネットから申し込めば即時登録口座に振込が行われ、オリックス銀行カードローンの提携ATMから随時現金を引き出すことができます。

オリックス銀行カードローンの借入方法について

低金利、髙融資額、さらに提携ATM数の多さで365日24時間、どこからでも借入ができ、なおかつ返済も可能。その際手数料は一切発生しない、非常にメリットの多いオリックス銀行カードローン。

大至急借入をしたい、という人も、今すぐお金が必要というわけじゃないけれど、今後のために備えておきたい、という人も、まずはオリックス銀行カードローンを考えてみてはいかがでしょう?

トピックス
ページトップへ