オリックス銀行カードローン審査の口コミは?調べて
> > 流れをチェック!オリックス銀行カードローンの仮審査から本審査

流れをチェック!オリックス銀行カードローンの仮審査から本審査

カードローンを契約するには、まず審査を受けなければなりません。オリックス銀行カードローンを利用する場合も同様です。

銀行によっては「仮審査」と「本審査」が分かれているカードローンもありますが、オリックス銀行では、仮審査や本審査といった分類はなく、一連の流れとして審査が行われていきます。

ここではオリックス銀行カードローンの審査の流れについて詳しくご紹介していきたいと思います。カードローンの申し込みをする前に、審査の流れがどのようになっているのか、よくチェックしておきましょう。

実際の審査に備えて!仮審査から本審査の流れをチェック

オリックス銀行カードローンには仮審査や本審査といったルールはありませんが、審査はあります。この審査に通ることができなければ、カードローンは利用できません。

まずはオリックス銀行のカードローン審査についてご紹介していきましょう。あらかじめ簡単な流れをチェックしておくことによって、実際の審査に備えておくことができますよ。

カードローン審査の簡単な流れ

オリックス銀行カードローン審査の流れは、簡単に見ると次のようになっています。

  • ネットで申し込み後に審査を受ける
  • メールで審査結果を受け取る
  • 審査をクリアできたらカードの発行へ

オリックス銀行カードローンはネットで申し込みをすることができます。審査結果はメールで受け取ることができますが、電話や書面で受け取ることも可能です。

無事にカードローン審査をクリアできたら、ローンカードが発行されます。自宅に到着次第、借り入れをすることができますよ。

仮審査や本審査があるとしたら?

オリックス銀行のカードローンには仮審査や本審査というものはありませんが、仮にあるとすれば、次のような審査内容になるでしょう。

  • 仮審査→申し込み後の審査
  • 本審査→在籍確認や本人確認の電話
申し込みをしてオリックス銀行の審査を受けるだけでは、カードローンの契約をすることはできません。在籍確認や本人確認の電話を受けなければ、正式な契約にはなりませんので、ご注意くださいね。

在籍確認や本人確認については、次いで詳しくお話ししていきます。そちらも併せてチェックしておいてください。

利用対象は?オリックス銀行カードローンの審査条件

続いてオリックス銀行カードローンの審査条件について見ていきましょう。審査を受けるには一定の条件を満たしている必要があります。

もし条件に満たない場合は審査に落ちるというケースもありますので、カードローン審査の仕組みについてあらかじめよく理解しておくようにしましょう。

年齢制限や国籍に関する条件も

オリックス銀行カードローンの審査基準としては、以下のポイントが挙げられます。まずはこちらをチェックしてみてください。

  • 年齢が満20歳以上69歳未満
  • 日本国内に住んでいる
  • 外国籍の場合は永住者もしくは特別永住者

年齢制限、そして日本国内に住んでいることが重要な条件として挙げられています。

日本国籍ではなくても、永住者や特別永住者の方であれば外国籍でもカードローンの契約は可能です。外国籍の方もご安心くださいね。

ちなみに年齢制限に関しては、申し込み時の年齢となります。申し込み時に満20歳以上69歳未満である方が利用対象です。

安定した仕事、安定収入が必要に

また、オリックス銀行カードローンでは「安定収入があること」も同時に審査条件として挙げられています。

仕事の状況が安定していることはもちろん、毎月安定した収入がある方でなければ、カードローンの契約をすることはできません。

  • 収入が少なく、不安定な状況
  • 仕事を始めたばかりで今後の収入状況が分からない
  • 現在無職で収入が無い

以上のような問題を抱えている場合は、仕事や収入が安定しているとは言えないので、オリックス銀行カードローンの審査に通ることは難しいでしょう。まずは状況を安定させることを第一に考えてくださいね。

場合によっては落ちることも…カードローン審査の注意点

というのも、一度審査に落ちたからといってまたすぐに審査を受ける、という行為は禁止されているからです。カードローン審査に落ちてしまった場合は、どうして審査に落ちたのか?よく見直してみましょう。

また、先にも少しお話ししましたが、オリックス銀行のカードローン審査では「在籍確認」や「本人確認」による電話がかかってくることになります。そちらにも注意しておきましょう。

審査に落ちたら見直すポイント

オリックス銀行カードローンの審査は、誰でも通ることができるものではありません。

場合によっては審査に落ちることもあるので、審査に落ちてしまったら、次のようなポイントについて考えてみましょう。

  • 仕事や収入に問題はない?
  • 他社で高額を借りていない?
  • 以前カードローンでトラブルはなかった?

仕事や収入面に問題がある場合はもちろん、既に他社で高額を借りているなど、カードローンの返済がスムーズにできないような状況にある場合も、審査に落ちる恐れがあります。

その他、以前カードローンや金融サービスの関係で銀行などとトラブルになったり、ブラックリストに入っていたりする場合も、同様に審査に通ることは難しくなります。

審査に落ちたからといって、すぐに審査を受け直すのではなく、自分の状況をよく見直して少し期間を置いてから再度カードローンの申し込みをすると良いでしょう。

電話連絡を受けて正式な契約へ

そしてオリックス銀行カードローンの審査では「在籍確認」による電話、「本人確認」と「申し込み内容確認」に関する電話を受けなくてはなりません。

  • 職場に在籍確認の電話がかかってくる
  • 契約する意思があるか本人確認のための電話も
  • 同時に申し込み内容の確認も行う

在籍確認の電話はみなさんがお勤めをしている職場に、本人確認と申し込み確認の電話はみなさんが希望した連絡先にかかってきます。

電話連絡を終えてから、正式なカードローン契約ができるようになります。オリックス銀行カードローンを利用する際にはこちらも審査のひとつとして理解しておきましょう。

ちなみに在籍確認の電話で職場にカードローン契約がバレるということはありません。あくまでも安全に利用するための電話連絡です。心配しなくても大丈夫ですよ。

無事に審査をクリアするための準備を

以上で見てきたように、オリックス銀行カードローンには仮審査や本審査といったものはありませんが、カードローンを契約するための審査は行われています。

まずは審査に通るために状況を整えておくこと、審査条件をしっかりチェックしておくこと、審査の仕組みをよく理解しておくことを忘れないようにしましょう。無事に審査をクリアするために、準備しておいてくださいね!

トピックス
ページトップへ