オリックス銀行カードローン審査の口コミは?調べて
> > オリックス銀行から郵送物は届く?カードローンの契約通知方法

オリックス銀行から郵送物は届く?カードローンの契約通知方法

カードローンの申し込みをして審査を受ける…その流れの中で、場合によってはみなさんの自宅に郵送物が届くこともあります。また、カードローンの契約通知方法についても注意が必要です。

ここではオリックス銀行カードローンの契約通知方法と郵送物が届く場合についてお話ししていくことにしましょう。「郵送物が届くと困る!」という方はあらかじめチェックしておいてくださいね。

また、カードローン審査の際に気になるポイントとして「在籍確認」の電話なども挙げられるでしょう。オリックス銀行でも在籍確認は行っていますので、こちらも併せてお話ししていきたいと思います。

メールでも可能?オリックス銀行カードローンの審査・契約通知

まずはカードローンの契約通知方法について見ていきましょう。オリックス銀行におけるカードローンの契約通知方法や審査結果の通知方法は様々です。

基本的にメールでもOKな場合もあれば、電話や郵送物で受け取ることになるケースもあります。あらかじめ確認した上で申し込みをすると安心ですよ。

申し込み時にメールアドレスの登録を

オリックス銀行カードローンの審査結果通知については、次のような方法で連絡されます。

  • 登録したメールアドレスに通知される
  • 書面(郵送物)で通知される
  • 電話で通知される

カードローンの申し込み時にメールアドレスを登録しておくことによって、審査結果の通知をメールで受け取ることができるようになります。

メールアドレスを登録していない場合はメールを送ることができませんので、書面による結果通知か電話による結果通知となります。

「自宅に郵送物が届くと困る!」「電話がかかってくるのはちょっと…」という方は、申し込み時にメールアドレスを登録しておくことを忘れないようにしましょう。

契約通知については電話のみ

また、カードローンの契約通知方法については、最終的な確認の連絡になりますので、こちらはメールではなく電話で通知されることになります。

  • 審査を無事クリアする
  • 本人確認の電話がかかってくる
  • 同時に申し込み内容の確認も行われる

オリックス銀行では、カードローン審査を無事にクリアしただけでは契約することができません。その後の本人確認・申し込み内容の確認電話を経て契約、という流れになっています。

こちらの契約通知方法に関してはメールなどで受け取ることはできませんが、みなさんが希望する電話番号を連絡先として決められるので、安心して電話に出ることができるでしょう。

自宅に郵送物が届くと困る!オリックス銀行のローンカード発行

オリックス銀行カードローンの審査通知方法と契約通知方法については以上のようになります。主にメールや電話による通知方法となっていますが、契約時には自宅に届く郵送物もあるのでご注意ください。

ここからはオリックス銀行からみなさんの自宅に郵送物が届くケースについてお話ししていきたいと思います。

郵送物は避けられない?

オリックス銀行カードローンの契約完了後、みなさんの自宅には「ローンカード」が届きます。

  • 借り入れをするためのローンカード
  • ATMなどで利用することができる
  • 紛失・盗難には十分注意が必要

提携先のATMなどで借り入れをする際には、オリックス銀行のローンカードが必要になります。ローンカードは郵送でみなさんの自宅に届けられるので、郵送物を避けるということはできません。

「郵送物が届くと困る!」という場合であっても、ローンカードがなければ借り入れを開始できませんので、契約上必要なこととして理解しておきましょう。

ローンカードの管理は自己責任!

また、ローンカードを利用する際に注意しておいてほしいこととしては、紛失・盗難などのトラブルです。

誤ってローンカードを紛失してしまった、盗難の被害に遭った、というような場合は速やかにオリックス銀行の専用ダイヤルに連絡するようにしましょう。もちろん次のようなポイントに注意しておくことも忘れないでくださいね。

  • ローンカードは自分で管理をする
  • 保管しているところは他人に教えない
  • ローンカードが紛失していないかその都度確認をする

ローンカードが紛失しているにもかかわらず、なかなか気付かないという方もいます。ご自身のローンカードですから、その都度カードの保管場所を確認し、しっかり自分で管理するようにしましょう。

オリックス銀行から職場に電話が…カードローンの「在籍確認」

オリックス銀行カードローンの契約通知、郵送物が届くケースについて見てきましたが、カードローンを利用する際にもうひとつ気になりやすいポイントとして「在籍確認」が挙げられます。

みなさんが仕事をしている職場に電話連絡が来て、本当に職場に在籍しているかどうかをチェックする、これが在籍確認です。審査の一貫として行われています。

どうして在籍確認をするの?

よく「在籍確認の電話でカードローンを利用することがバレたらどうしよう…」と不安になってしまう方がいますが、そのような心配はありません。

在籍確認の電話によって職場にカードローン利用がバレることはありませんし、カードローンの在籍確認と知られることもありません。

  • 在籍確認は安全のために行われているもの
  • 職場で働いていると確認できれば在籍確認は完了
  • その後、本人確認と申し込み内容確認へ

カードローンの申し込み時には職場の連絡先なども記載することになりますが、申し込み内容に誤りがないか、本当にその職場で働いているのか、といった点を改めて確認する作業が必要になります。

中には虚偽の内容で申し込みをする人もいるので、そのようなトラブルを避けるために職場への在籍確認は行われているのです。

カードローン契約の仕組みをよく理解して

無事に在籍確認が完了したら、次は本人確認と申し込み内容確認へと進みます。本人確認と申し込み内容確認の電話連絡については、先にお話しした通りです。

ただし、在籍確認に関しては、みなさんが希望する電話番号を連絡先と決めることはできません。在籍している職場に電話をかけなければ意味がありませんので、その点はご注意くださいね。

契約通知の連絡や郵送物だけではなく、「在籍確認が気になる!」という方も、まずはカードローン契約の仕組みをよく理解しておきましょう。そうすることで、安心して申し込みができますよ。

バレる?バレない?あらかじめ家族に相談をすることも大切

カードローンを利用する際に「家族にバレたらどうしよう…」と恐れる方も多いかと思います。そのため郵送物が届くかどうかを気にしたり、契約通知がどのようにして届くかを気にしたりしてしまうのではないでしょうか?

オリックス銀行カードローンでは、ローンカードが郵送物として届くことは免れませんが、バレるかバレないかを気にする前に、あらかじめ家族に相談をすることも大切ですよ。

安全にオリックス銀行カードローンを利用するためにも、お金のことは家族ともよく相談をした上で決めることをおすすめします。

トピックス
ページトップへ